FC2ブログ

シーズン終了


日曜日はミニバイク耐久レースがあるということで
TS TAKATAサーキットへ行った。

このサーキットは2回目。
敷地いっぱいにコースがレイアウトされ スポンジ・バリアの外が
すぐ崖になっているところが多く 観戦や撮影するポイントが限られるうえに
故意に クリッピング・ポイントを正面から撮影できないように
したのではないかと思いたくなるコースは あまり好きではない。

贅沢を言うのはここまでにして
400ミリに2倍テレコンで こんな感じ。

写真

撮影は ファームウエアを1.1.4から1.1.2に戻した EOS-1DsMarkIII で。
1.1.4では連写の2コマ目の直前でプチフリーズした感じになり
(注:感じ方には個人差があります。)
3コマ目以降でピントが合わなくなるので 保存していた古いファームに戻してみた。

写真

写真

特に問題はない。

フルサイズでモータースポーツ撮影なんてという声も 時々頂戴するが
これはF1の宮田正和カメラマンが使用しているから
などという 立派な理由ではなく
実はマシンの動きを うまく追うことができないから・・・トホホ。

撮影したいマシンをファインダーの真ん中で捕らえていても
コーナー出口で加速すると あらら・・・

全画面表示

それでもトリミングすると 使える写真になったりするところが うれしい。

トリミング画像

こういった場合はファインダーの左側でマシンを追って
加速したときに画面の真ん中付近にくるように計算して捕捉しているが
いつのまにか真ん中で追ってしまう。
今後の修正課題だ。

今シーズンのモータースポーツは これで終わり。

次の休みには赤外吸収ガラス、ローパスフィルターあるいは撮像素子の間に
入ったゴミを取ってもらい 露出が少しアンダー目になるように調整に出したい。

スポンサーサイト



コメント

Secret

FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム