FC2ブログ

空港へ行くの巻


「月刊カメラマン」誌の企画に落選してガッカリしていたところ、
広島空港”立入制限区域”見学ツアーに当選したというハガキが。

概要はひろしま空の日2009 ふれあい秋まつり
募集要項はこちら

写真

受付でパスを受け取ってバスに乗り込みます。
座席はあらかじめ決められているので 早く受付をしても無駄です。

写真

国土交通省の方がアンチョコを見ながら解説。

写真

パトロールの車に先導されてメンテナンス用の道路を走ります。上空から見て時計回りです。

写真

広島空港で離着陸を見る絶好のポイントもフェンスの中からはこんな感じです。

写真

誘導施設の説明をしています。

写真

これは何だったっけ?

写真

反対側までやって来ました。
飛行機に乗っていれば見ることのできる光景ではありますが・・・

写真

昨年まではバスから降りることができなかったそうですが、
今年はいったん降りて10分ほど写真を撮影したりできるようにしたそうです。

写真

ちょっとわかりづらいのですが、滑走路は水捌けを考慮して「かまぼこ型」になっています。

写真

空港のもっとも西側にやってきました。

写真

レーダーです。

写真

海上保安庁の建物からバスを見ると、こんな感じです。

ターミナル・ビルに近づきました。
写真

コンテナが並んでいます。

写真

駐機している飛行機も・・・(反対側の席だと よく見えると思います)。

写真

管制塔ですね。

写真

サンダーバード(古っ!)に出てきそうな消防車です。でかい!
ちなみにナンバープレートがついています。

写真

左端の白い車は救急車の役割をするそうです。
怪我人が多数出た場合、数台の救急車では力不足のため 大きな車両です。
これで終了。
最初に受け取ったパスのうち、写真の右側の「乗車券」は
記念に持って帰ることになります。

他には 海上保安庁や警察のヘリコプターを見学することができました。
写真

写真

逆光の写真ばかりなので 箸休め。

写真

子供だけでなく大人も座れますが、
県警のヘリは副操縦士の席のみ可で、海上保安庁は操縦士の席も可でした。

こんなもんはっけーん!!。

写真

写真

「飛行神社」は京都にあるそうです。
・・・ってな感じでした。

意外だったのは飛行機マニアと思われる方がほとんどいなかったこと。
今 ブームなのは鉄道なのでしょうか???
スポンサーサイト



コメント

Secret

FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム