FC2ブログ

1Dsは1Dとは違うのか?


講座に参加された皆さん お疲れ様でした。

さて、最後の方で話題になっていた
EOS-1DsMarkIIIのオートフォーカスの件です。

その1

その2

その3

その4

上の4枚の画像は#888の高橋孝臣選手を追い続けて撮影したもので、
連写して このように4コマ連続してピントが合うなんてことは珍しいです。

コーナーの立ち上がりでは、

その5

その6

その7

その8

通常、上の4枚の画像の場合のように
2枚目、3枚目がピンボケになり、なんとか4枚目で追従する感じです。

オートスポーツ

「週刊オートスポーツ」の2008年12/18号の特集によると

記事

ずっとN社を使われている金子博カメラマン以外は
C社ユーザーの ほとんどがEOS-1DsMarkIIIを使われているようですけれども
連写はしていないのでしょうか?? うーん??

レースの写真はすべて
2009年7月26日、鈴鹿サーキットのレースフォトグラファー体験講座で撮影したものです。
スポンサーサイト



コメント

Secret

No title

講座、お疲れさまでした。

DsMk3のAF、ryouzaemonnさんが秋吉選手を撮影されたように、もわーーーとはずれるんですよね。連写じゃなくても。
マニュアル置きピンの方もいるようです。

私は、Mk2Nですが、blogで掲載したのは、どちらもマニュアルで撮影してます。もっともピントを置く時はAFで決めて、以降は置きピンですが...

No title

今回も ありがとうございました。

今まで 連続してピントが合うこともあり、
ピントが合わないのは「腕」のせいかと思っていました。

DsMk2の方がDsMk3よりも
ピントが合う確率が高い気もします。

DMk3よりもユーザーが少なく
モータースポーツを撮影する方はさらに少ないので
大きな問題になっていないのか・・・

ファーム(アルゴリズム)に問題があるのなら
改良して欲しいです。

FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム