fc2ブログ

18-55mm F3.5-5.6 G VR



何年も前から探している。



近年はシャープなレンズばかりで
いわゆるオールドレンズと呼ばれる
味のあるレンズが使いたくなっていた。
安い、あるいは古い設計のEFレンズ…
たとえば、
EF28-90mm F4-5.6 II USM
などを使ってみた。

が、意外なことにかなりシャープに写る。
デジタルレンズオプティマイザを適応させると
EFレンズ末期のものに かなり近いシャープさだ。
(感じ方には個人差があります)。

フィルムを使って撮影していた頃に
はっきり写らなかったのは
フィルムの乳剤面がザラザラしていて
乱反射していたからか?

それくらい設計はちゃんとしていた。
もっとも、「バルサム切れ」でくもっているレンズもあり、
品質の面ではミスもあったのだろう。
(ソニータイマーのような陳腐化ではないと信じたい)



ボーナスが出て
お金を使わないではおれずにいたとき
YouTube で二万円でニコンのデジイチを買った
という動画を見た。
AF-S DX Nikkor 18-55mm F3.5-5.6 G VR
で撮った作例を見ると
ちゃんと写っているカットもあれば
(悪い意味で)気になるカットもある。

ネットで検索すると
逆光時にゴーストが出やすいという。
作例を見ても、これは…
というか、
故意にゴーストが出るようなレンズにしたのか?
というレベルだ。

ということで早速ゲット。
送料込みで1,500円ちょっとだった。
もちろんGレンズ対応の
マウントアダプターを買った。

届いたら、早速撮影。

写真

写真

倉庫の右の窓付近にゴーストが出ている。

が、いろいろ撮影してみたものの、
太陽が画面に入るか、入りそうという状況でしか
ゴーストが出ない。

トホホ。











スポンサーサイト



コメント

Secret

FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム