fc2ブログ

カメラを落とす(3)



荷物はキヤノンに届いたが、
予想していたとおり大型連休中は全く動きがない。


連休明けにネットで修理状況を確認したら「状態」
(ステータス)が 「お客さま回答待ち」になっている!

いやいや、「見積もり無しで とにかく修理」みたいな
モードを選択したはずなのだが。

「兎にも角にも修理してください」と意思表示。

見積もり金額をよく見てみると
8万4,590円になっているではないか!

ちなみに

(1)修理時に作動/精度の点検を実施いたします。

(2)アクセサリーシュー部の変形、上カバー部に割れを確認いたしました。
   カバーユニット(上)、カバーユニット(アイピース)の交換予定となります。

   ※カメラ分解に伴い、ビスカバーシールが交換となります。



8耐のチケットなどが値上がりしているなかで
8万5千円弱は痛い。



悶々とした数日を過ごしたところで
「ちょこっと保険」
というものに加入していたことを思い出した。
早速ホームページを確認する。

Yahoo! から「ちょこっと保険」の案内メールが来たとき
なにかと やらかしがちな自分が
携行品の保険に入っていなかったタイミングであり、
月々50円くらいという安さもあって
即、契約した記憶が…


自分の契約内容をみてみると…

写真


ありゃ?


「携行品損害」のために月々200円がオプションだった~。

しかも、いつからか「弁護士費用」で月々300円余分に~。
(早速、6月から「弁護士費用」はナシにしよう)。

Yahoo! の「会員費」というのが
思っている以上に引き落とされていたのは
そういうことだったのか!

古いメールを検索すると
2014年の12月に「ちょこっと保険」に加入したことが判明。
「携行品損害」には 8年5ヶ月、つまり101ヶ月…
2万2百円を払っていたことになるから、
(保険料が以前から変わっていないとした場合)
ここで元を取らずして、いつ取る?


と思ったものの、大きな問題が!

前回「…と、ここまでで
賢明な読者さんは お気づきだろう。
壊れたカメラの写真を撮っていないのだ。」
のとおり、写真が無い!


保険金の請求に写真が必要か否か
ホームページに記載が無いので(何と不親切な!)
コメント欄に、
「壊れたカメラの写真がありません」
という趣旨の書き込みをして、
保険金請求書を送ってもらうことにした。





スポンサーサイト



コメント

Secret

FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム