FC2ブログ

さようなら 白ウサギ


十数年乗った白ウサギ号を買い換えることになった。

2004年6月に購入。
スズキ純正の「なんちゃってレカロ」を選択。

“写真”

ナビやETCを自分で取り付けた。
当時のフラッグシップモデル AVIC-ZH900MD は
オプションながら、今では当たり前になっている Bluetooth
で携帯(当時はスマホではなかった)と接続できたり
ND-B5 を追加することで赤外線 VICS を送受信できたり
楽しませてくれたし
行動範囲が格段に広がった。

楽しい思い出が沢山ある一方で
ディーラーの対応が良くなかったというか
相性が悪かったというか…。
納車予定日に納車できないのに連絡がないし、
シートの取り付けで車内が傷だらけになっていたりなど
あまり思い出したくない。
当時のスズキは軽ナンバーワンだったから奢りもあったのかな。

あと、不注意で外装に傷をつけてしまって
ディーラーに板金塗装をお願いしたら、
中途半端に再塗装と磨き出しをされてしまって
愛車精神が粉々になった。

“写真”

↑ フロントフェンダーとドアの塗装が明らかに違う。

大きなトラブルといえば、鈴鹿に行ったときに
運転席側の窓が閉まらなくなったことだけ。
あとナビの HDD も壊れたことが…。

走りはまだまだ現役だが、
カメラマン講座に参加しだして、
8耐の帰りにエアコン切って車中泊したり
車内でなんやかんや食べているうちに
自分でもかなり気になる異臭がして嫌だ。

そうこうするうちに運転席のドアから
水飴のようなベトベトしたものが出てきだして、
内張りを剥がしてみたが原因がわからず
気味が悪くなってきた。






スポンサーサイト



FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム