FC2ブログ

雨が降らなかった


梅雨に入っても雨が降らない日が続いている。

週間天気予報で傘のマークが出たので
鉄道写真のK野先輩とやまぐち号を撮影に行った。

わざわざ雨の日を選んだのは
煙がたくさん出るのではないかと思ったことと、
ありがちな晴れた日の絵になることを避けたからだ。

が、何よりも
カメラを構える場所が山の中にあり、
熊に襲われたり滑落したりしても発見されない可能性が極めて高く
…運良く次回やまぐち号が走るときに発見されたとしても
絶命しているのは間違いない…
単独行動は危険だということで引っ張り出されたという感じだ。



それらしい複数の車が停まっているところに着いたが、
どこから山に登るのかわからず、
とりあえず人の良さそうなお兄さんの後を
少し離れてついていくことにした。

最初は車でも通れそうな道だったが次第に狭くなり、
お兄さんの熊よけの鈴の音を頼りに進まざるをえない状況になった。
結構歩いたと思ったが、それでも線路の直ぐそば。
観念してお兄さんに道を教えてもらう…いや、教えていただく。

初めてだと わからない道だった。
お兄さんに感謝。
道なき道を登り三ヶ所ある撮影ポイントのうちの
真ん中から撮影することにした。

“PHOTO”
撮影はK野先輩。



“PHOTO”

こんな感じになった。

狙いどおり雨が降っていれば良かったが、
それでは山の登り降りが大変なので
これはこれで良しとしよう。

晴れた日に赤い在来線を撮るのもおもしろいかも。

“PHOTO”


“PHOTO”
復路はこんな感じになった。







スポンサーサイト



tag : EF24-105mm_F4L_IS_USM,

コメント

Secret

FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム