第51回織田幹雄記念


7時55分に開場になり、トラック競技のゴール付近に場所取りし、
女子棒高跳びを撮影しようとしたら…

“PHOTO”

撮影禁止かよっ!

仕方なくゴール付近からU田さん風に撮影して、
100メートルハードルが始まるのを待ちます。

“PHOTO”



“PHOTO”

感じの悪い雲がやって来て、時々強い風が吹きます。

“PHOTO”

フライングしていないかチェックする係員さんの向こう側を走るので
Case2 で撮影しますが、引っ張られピンぼけ→リカバリ…となります。
(背景の黒い服の方ではなく、手前に赤い服の人が立っていました)。

“PHOTO”

“PHOTO”


“PHOTO”


“PHOTO”

再びU田さん風に。

“PHOTO”

女子やり投げの終盤に男子棒高跳びが始まりました。

“PHOTO”



“PHOTO”

短距離決勝を撮影するため、再びゴール付近に。
またまたU田さん風に撮影してみます。

“PHOTO”

“PHOTO”

フィニシュライン?でこの余裕なら、もっと良い記録が出たのでは?
10秒04よりも。

“PHOTO”

今年は翌日が日曜日のためか、急いで帰宅する人が少なく
混む時間帯を避けて駐車場に向かったのですが、ほぼ満車でした。

画像の中にICCプロファイルが不適切なものがあります。
申し訳ございません。









スポンサーサイト

tag : EF600mm_F4L_IS_II_USM,EF16-35mm_F4L_IS_USM,

コメント

Secret

FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム