FC2ブログ

1DX2 導入編


7月の半ばまでは 急いで手に入れる必要はなかったのだが…。




7D MarkII が発表になって以来
気になっていたフリッカーレス機能…

単に新しいカメラが欲しいというのではなく、
体育館などで撮影して困っています(↓画像参照)。

写真



フリッカーレスで撮影するためだけに 7D Mark II を買うのもどうかな~と…。
18万円(当時)ですよ、18万円(当時)。

…と思っているうちに入門機にもフリッカーレス機能が。
なかでもEOS 8000Dは、握った時に親指が当たるところが
Kiss のようなボタンではなくダイヤルになっていて、使いやすそう。
気になって家電量販店の店頭に触りに行った。
感触は悪くないぞ!
それからというもの、ネット通販で7万5千円を切ると何度もポチりそうになる。
その度に「フリッカーレスのために7万5千円も払うのか?」
「体育館での撮影は当分無いぞ」と冷静な自分との戦いが。

そうこうしているうちに、1D X Mark II が発表された。

田舎である当地では 実機に触れる機会もなく、
ネットの情報では ミラー作動時に
1D X よりもショックが大きいらしいとのこと。
また、発売されて間もなく
CFast カードに記録した画像に異常が発生する現象が確認され、
「買わんで良かった~。まだ買う時期じゃないよ~」と自分に言い聞かせる。


しか~し。
8耐の前にバスケットボールの撮影の話があった時、
「自分のカメラにはフリッカーレスの機能が無いからなぁ」と思ったところで
スイッチが入ってしまった。><。

フリッカーレスのために(だいたいで)65万円かぁ~??????
今なら 7D2 がアマゾンでも14万円ちょっとですよ。頭、大丈夫かぁ?

でもですね。 
7D2だと、センサーサイズ以前の問題として
バッテリー(とチャージャー)が共用できないんですよ。
これはウッカリものの自分には致命的でして…
8耐の決勝で 最後コーナーの撮影を始めた時に、
バッテリーの残りが10パーセント以下でしたからね~。大きな声では言えませんけど。

また、1D X を買ってからというもの
1Ds Mark III は全くといっていいほど使わなくなり、文鎮と化しているし…。

結局、8耐の講座の休憩時間に
数コマ連写し、ミラーショックが大きくないことをを確認して
お買上げ〜ということになった。





スポンサーサイト



コメント

Secret

FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム