FC2ブログ

イボと戦う(1)


祝日あけということで、朝イチで皮膚科に駆け込んだ。

冬休みも終わっていて、数人待ち。
三十分ほどで順番が回ってきた。
今回も先生みずからの対応で、うつ伏せだったので見えないが
まず、黒くなった部分をメスなどで切ったり削ったりして
取り除く作業。
患部が広範囲になるからか結構時間がかかる。
そして、例の液体窒素による拷問を受ける。
削った部分に染みこむように痛い部分もあれば
ほとんど痛くない部分もある。

前の病院ではこういった感じではなく、
液体窒素をちょっとやって終わりだったので、
このへんが病院を変えるべきか否かの
判断基準になるかもしれないし、ならないかも。
(あくまでも自己責任でお願いします)。

自分としては5日おきぐらいに拷問を受けて
どんどん治療を進めて欲しいのだが、
10日から二週間おきでないといけないそうだ。

出血したので、ガーゼなどを貼られたため
靴の中がパンパンになって薬局に向かう。

今回から薬を併用することになって、
ヨクイニンエキス錠「コタロー」と
フシジンレオ軟膏…など「ニッコー」の二つを出してもらった。
コタローは毎食時前に6錠ずつ!服用しなければならないとのこと。
アリ◯ミンとかの錠剤の大きさなので
6錠は結構キツイかも。

どうなる。








シリーズ化しそうなので(1)にしてみた。
スポンサーサイト



コメント

Secret

FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム