FC2ブログ

バックヤード


優勝ということで、前日に いろんな事が起こって
ながらく封印していたイベントを紹介します。

ただ、大人の事情で不自然な画像や伏せ字が
ありますこと、
もはや記憶が曖昧なところがありますこと、
あらかじめご了承ください。

決戦の舞台となったエディ◯ン・スタジアムで
2013年11月30日に開催された
エディ◯ン・クラブ主催のバックヤード・ツアーです。
正直なところバックヤード・ツアーはオマケで
ウォームアップする選手を撮影できることが
この企画のウリだと思いますが、どうでしょう。


敷地内の駐車場が狭いので、
かなり かなり かなり早めに行ったのですが、
満車で順番待ちの列に並ぶことに…

が、列がまったく動かない!
このままでは集合時間に遅れてしまうっ!!
ということで、近くの店舗駐車場に停めるため移動することに…

変な汗をかきながら、主催者に遅れそうな旨を電話しながら
走っていると「← 臨時駐車場」の看板が。
空き地が臨時駐車場になっていて
シャトルバスが出ていました。知らんかったぁ。
駐車場からバス停まで結構な距離があって早歩き。
加えて重い機材が邪魔になり大汗をかいていました。トホホ。

なんとか集合時間に間に合って、受付けを済ませたら
いよいよツアーです。

“PHOTO”

選手が入場するところを選手の目線で。

エレベータで上階へ。

“PHOTO”

テレビカメラ席?です。

“PHOTO”

ピッチに近づきます。

“PHOTO”

“PHOTO”

選手を載せたバスが到着。

“PHOTO”

選手入場時にハイタッチ(ハイ・ファイヴ)ができます。

“PHOTO”

いよいよウォームアップする選手を撮影ですが…

“PHOTO”

800mm でこの大きさ。遠い!

“PHOTO”

しかもシャッタースピードが遅すぎた。

最後は試合を観戦です。

“PHOTO”

もちろんエディ◯ンさんの年間指定席と思われる良い席です。

が、流れ解散ということもあり、途中退場しました。

“PHOTO”

もっと近くから選手を撮影できれば
もう一度参加してみたいような。そんなイベントでした。

蛇足ながら、この競技場は
公称の観客席数よりすくないらしく、また
陸上競技の面でも IAAF の基準を満たしていないそうです。

良いスタジアム、広い駐車場…
あるいは公共交通機関で便利な立地…
それらが確保できれば、まだまだ盛り上がる余地はあるのに。

なんでも中途半端な広島ではイカンですよ。




スポンサーサイト



コメント

Secret

FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム