FC2ブログ

寒い休日

休みのきょうは 先日購入したEOS-1DMarkIIIの
レリーズストロークを調整に出しにキヤノンMJへ。
雪が舞う中だが、きょうを逃すと 平日の休みはしばらく無いので
車を走らせた。

ついでに「ライブビュー時、IS作動不具合」について質問してみたところ
不具合の再現が確認できなかったとのことで、
メーカーで引き続き調査するため交換になったようだ。
DsIII、DIIIのオーナーとしては とりあえず ひと安心だ。

帰りにビックカメラに行って カメラ用のストラップを物色。
カメラボディに同梱されているストラップは幅が広く
厚みもあってゴワゴワしているので
カメラを使用するときには邪魔になってしまう。
細くてやわらかいものを探しているのだが・・・

現在はニコンのAN-4Bというのを使っている。
程よいやわらかさで「Nikon」のロゴもない
黒一色のデザイン(?)は素晴らしい。
まるでレンズケースのストラップのようだ。
銀メッキの金具に「Nikon」のロゴが入っているので
キヤノンの黒いプラスチックのものに取り替えて使っているが
カメラに取り付ける部分の幅がキヤノンより広く
なかなか取り付けられないのが欠点か。

細いものは重量が集中して重く感じられるので
不人気なのだろう。レンズキャップなどと一緒に
目立たないところに陳列されていた。
ここでキヤノンのL4というストラップを発見。
試しに買ってみた。
カメラが戻ってきたら取り付けてみよう。
「新しいワインは新しい革袋に」なのだっ。

さて、
新しいディスプレイが2回目のキャリブレーションの時期になった。
いつものように 慣れない手つきでキャリブレーターをセットして
「開始」をクリックだ。
  
終了したところで画面を見ると
全体に緑色がかっている。「色被り(いろかぶり)」だ。
「なんで?」
何度やっても同じ結果である。

変な結果

本来なら 下のグラフのようにならなければならないのだが・・・

変じゃない結果

もしや・・・と思いネットで検索したら
i1 Display2ではありがちの故障らしい。

サポートセンターにメールしたら
「送ってください」とのことで
当分の間、キャリブレーションができない。

トホホ。
スポンサーサイト



コメント

Secret

FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム