FC2ブログ

カメラのキタムラへ行く

きょうは カメラのキタムラ某店へ。

作品画質を印刷できるプリンターを所有していないので
もっぱらお店プリントを利用している・・・

  
今回はキャリブレーションしたモニターと
プリントの明るさに大きな差がないか
チェックするために「補正なし」のプリントを注文した。

画像の色かぶりや 明るさを勝手に補正されてしまうので
「補正なしでお願いします」というと
店の奥のPCで直接データを取り込んでプリントしてもらえる。
しかし、未だにメモリーカードのインターフェイスが
PCカードアダプタかCD-ROMだけなのはどうだろうか。
おかげで4GBのSDカードが認識されず、
かなりのタイムロスになってしまった。
せめてUSB接続のカードリーダーが使えるようにしましょうよ。

さて、結果は良好。
さすが、LCD2690WUXi2+キャリブレーション!。
モニターの重要性をあらためて認識した。

話はかわって、
ひと昔ほど前から、現像したネガフィルムを
CD-ROMにするサービスが始まっていて、
一度は店頭や看板などで目にされているだろう。
このサービスでネガフィルムを
スキャンする機械を見せてもらった。

なんと、購入当時3000万円したそうだ。

しかもポジもスキャンできるのだが、
大人の事情で ポジをスキャンしては
いけないことになっているらしい。
たとえ、ネガ>ポジの機能しか無いにしても
ポジをスキャンしてネガのデジタルデータができれば
それなりに需要があると思うのだが・・・
スポンサーサイト



コメント

Secret

FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム