FC2ブログ

最近の診察傾向?


首が回らない。


と言っても お金がどうこうということではない。

月曜日の午後、急に首の左うしろが痛くなった。
ネットで「首が痛い」で検索してみると、「頚椎ヘルニア」などが疑われる。
ドキドキ&我慢しながら仕事を続けていたら いつの間にか治っていた。

しかーし。昨日の夕方になって再発。

首をちょっと動かすだけで激痛!
ほとんど首を動かすことができなくなった。
リアルに首が回らない。
ということは通勤バイクに乗ることができない。
このまま会社で夜を明かすわけにもいかず、近くの
ドラッグストアで いわゆる頭痛薬を買って飲み、バスで帰宅した。

今朝も痛みで目が覚め、会社を休んで病院へ。

診察開始の40分前に受付を済ませ一時間ちょっとで診察となった。
レントゲン写真からは原因や詳しい状況がわからず
痛み止めを服用して 様子をみるように言われた。

それにしても左半身に異常が多いのはなぜだろう。

さてさて、ここからが本題である。

自分の気持ちとしては
診察時に「いつからですか」などの問診があって
「ちょっと見せてください」とか言われて
痛いところを触られたり 押されたりして
「痛いです!」
という流れだと思うのだが、
問診のあと いきなりレントゲン写真というのは どうだろう?

結局、最後に申し訳程度の触診があったのだが…

一ヶ月ほど前にもヘルペス(帯状疱疹)のような症状で
皮膚科で診てもらった際も、発疹がまったく無いのに
触診が無くてガッカリさせられたし、
過日の下痢で 最初に診察した女医さんも
聴診器こそ当てたが触診は無かった。

腫れているのか?熱を持っているのか?
触診は結構重要ではないかと思うのだが…。





スポンサーサイト



コメント

Secret

FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム