FC2ブログ

剣道を撮影の巻


二次会の翌朝は剣道の撮影。
ちなみに 剣道の撮影は生まれて初めてである。

こういった初めてのジャンルの撮影では、
ネットで機材などの情報を確認しておくのは もはや必須。

高感度に強いカメラなら明るいズームも「アリ」らしいが、
2007年末に発売されたカメラなら
50ミリの1.4あたりが オススメらしい。

よって シグマの50mm F1.4 EX DG HSM をメインにして、
24/1.4 と 200/2 を持って行った。

いつもなら始まる前に到着していて
空気に溶けこむようにしているのだが、流石にカラダがついてこない。
はっきり言って遅刻に近い時間帯の到着だった。トホホ。

まぁ今回は「お試し」ということを伝えてもらっているので
つまみ食いのような撮影で良いみたいだ。
しかし 日にちは しっかり指定されていた。何でだ?

小学校の体育館の雰囲気も ピリッとしたものではない。
剣道を通して 家族の関係を深めよう… みたいな感じだ。

節電のためか 天井の照明が消されているので かなり暗い。
講師の皆さんに紹介されて 早速撮影。

面の練習…

写真

体がピクッとなったところでシャッターを切ると
それなりの感じになる。
もちろん当たった瞬間を捉えるのは稀で
ほとんどはその直前、直後だ。

後半はメインイベントの「親子剣道」。
剣道の経験が殆ど無い お父さんお母さんが
防具を身につけて自分の子供と勝負する。

写真

かつてクラブ活動などで剣道の経験がある親は
短い竹刀を使うことになるとか、親が窮地に追い込まれると
時間切れのブザーを早めに鳴らすなど、うまく考えられている。

最後は この日限りで転勤される(?)
講師の方を囲んでの記念撮影を頼まれたのだが、
もしかして このために呼ばれたのだろうか?






スポンサーサイト



コメント

Secret

FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム