FC2ブログ

第45回織田幹雄記念…


福島千里選手目当てで 広島ビッグアーチへ。
第45回 織田幹雄記念国際陸上競技大会です。

会場に到着して、ゴールを正面から撮影する座席を確保。
すでに 陸上競技ばかりを撮影されている
ハイアマチュアの方が沢山おられます。

ちょっと撮影してみると、こんな感じ。

写真

確認したところで、男子棒高跳びの練習が始まっていたので…。

写真

この写真はピントが合っていますが、選手をフレームの中におさめようとすると
動きが一定でないため、まったくピントが合わないです。トホホ。

練習ということで、途中で切り上げ、100m のスタート地点に移動します。

写真

写真

このくらいの大きさで撮影できそうなので、
100m の予選はここから撮影することに決定。

長距離も撮影してみます…

写真

画面左、大きなホコリが写っていますねぇ。デカッ!

予選が始まるまで、ちょっと休憩し、
選手の顔が見える確率が高くなるかと思われる
少しゴール側に移動します。

木村文子

決勝では 正面から撮影できなかった 木村文子選手です。

写真

男子のハードルです。

そうこうするうちに、福島選手が登場。

写真

ここでどんな会話が展開されたのか?非常に気になります。

福島千里

いよいよ走ります。
…このあたりのカットは、全てピントが合っていないのはナゼ?

福島千里

福島千里

予選を通過しましたが、
なんと決勝は左ふくらはぎの痙攣で棄権してしまいました。

写真

決勝直前の様子です。

来年はオリンピック・イヤー。
もうちょっとシャープに撮れるようになって
出直してきます。



スポンサーサイト



コメント

Secret

FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム