FC2ブログ

がんばれビック


予定の無い4連休となる予定だったが、
日曜出勤することになり、少し気が楽になった。

まとまった時間があるのなら
本を読んだり、DVD を観たりすればよいのだろうに。
というツッコミは気にしない。

さて先日、久しぶりにフィルム・スキャナーを使った。
スキャナーが SCSI 機器のため、
いったん Windows のデスクトップ機に取り込んで、
コンパクトフラッシュや SD カードを介して
Macmini にデータを移したところで
Photoshop で簡単な編集をしている。

この作業はストレスを感じるし、勉強を兼ねて
Macmini に直接 USB 接続してやろうと企てた。

以前、Windows 機で SCSI > USB を試みたときに買った
ロジテックの LUB-SC2 を探し出したが、
手持ちのアダプタやケーブルの組み合わせでは
接続することができない。

朝も早くからビックカメラに乗り込んだ。

なんと!さらに売り場が縮小されたのではないか?
あるいは、売れない商品は撤去されたのではないか?
(注:感じ方には個人差があります。)

肝心の変換コネクタは無く、10分ほど店内をうろうろ。
ワゴンセールの液晶保護シートが100円だったので
1枚買って店をあとにした。

ズバリ言わせてもらうと
品揃えが多く、車で行くならビックカメラだったのに。

あまり商品を置かないのなら
確実に手に入るネットショップで買うよなぁ。

商品が無かったり、安くなかったりなど、
無駄足になった時には
徒歩圏内に書店とかユニクロとかが無いから、
せっかく出かけたのに 何も買わなかったという
精神的なダメージが大きいと思う。

結局、デオデオ本店のパソコン館に行く。

レイアウトが変わっているよ。

こちらも少し在庫が整理されたのかな。
無闇に同じ商品を置いていたのが
必要な数だけ陳列するようにしたのかも。
(注:感じ方には個人差があります。)

ちょっと探しまわったが
SCSI 関連のケーブルやアダプタも少し置いてあり
目的の変換アダプタ AD-P50C を買うことができた。

こんな感じで、「最初からビックカメラに行くんじゃなかった」
という負のイメージが強化されちゃうんだよねー。

つづきは またの機会に。

平忠彦


4月26日 追記

ビックカメラは広島駅南口の再開発地域に出店を計画しているそうです。




スポンサーサイト



コメント

Secret

FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム