FC2ブログ

ジョンの魂


6連投も終わり やっと休み。
朝は遅くまで寝ようとしたが、
いつもの習慣で6時25分からのテレビ体操に参加してしまっていた。
腰痛防止のための日課だ。

”そういえばリマスターされたCDが発売されるの、いつだっけ?
火曜日ということは、きょうの午後には店頭に並んでいるな。”

ということで、さっそく購入。

写真

ジョン・レノンの「ジョンの魂」である。

ジョン・レノンといえば「イマジン」。
「イマジン」といえばジョン・レノンといわれるほど
彼の代表作は「イマジン」だろう。ふつう。
初めて聴いたときには、”なんと暗いアルバムじゃのう”と思ったし。
歌詞も「イマジン」のようなメッセージ性は無く、
ビートルズとしての活動で富と名声を得てもなお満たされぬ心の叫び。
それこそがこのアルバムのエネルギーの源なのか?

さて、肝心の音はというと、2000年にボーナス付きで発売された
リマスター盤のような不自然な感じは無い。
ただジョンの声からは痩せたジョンの顔が思い浮かぶ。
話し声で感じられる低音の成分が足りないのではなかろうか?
UKオリジナルのアナログ盤と聴き比べてみたい。

ジャケットとインナーの袋を再現して欲しかったなぁ。

スポンサーサイト



コメント

Secret

FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム