FC2ブログ

モナカの皮が裂けるの巻


先週のオートポリスの撮影中、カメラがガクッとなる違和感が!

カメラを振るたびに、ガクッ、ガクッとなる。
まさか、長さを調節して固定する部分(レバーロックのナット)が緩んだのか?
数日前に読んだ 赤い三角木馬さんの記事が頭をよぎる。

とりあえず、切りの良いところまで撮影し、一脚を確認してみると、
通称「モナカの皮」と呼ばれる部分が裂けて
文字通り「首の皮一枚」になっていた。

写真

しかもヨモギと思われる雑草がたくさん入っているではないかっ!

もはやこれまで。モナカの皮を引きちぎって撮影を続け
本日、修復することになった。

幸いにも 以前の改造で手にいれていた「モナカの皮」があり、
すぐに作業にとりかかる。
伸縮に差し障りのない部分を万力で挟み、
マイナスネジを緩めようとしたら、ナットに相当する部分ごと回り始めた。
ペンチで挟んで引っこ抜いてみると 接着剤で固定されているだけだった。

ヲイヲイ。

接着剤が塗られた部分を万力で挟み、ネジを緩めようとするが
なかなか緩まない。汗っ!



数ヶ月前に「ためしてガッテン」で
ネジの頭を叩くと緩みやすいと紹介されていたのを思い出し、
ハンマーで何度か叩いて再挑戦すると、呆気無く緩んだ。
ホッ。

写真

清掃しグリスを塗って組み付けると、本来の姿に。

「モナカの皮」を注文しておかないといけないなぁ。
銀一に一年以上前に注文した
お皿などの関節部分の部品一式は一体どうなったのか?
いまだに連絡がない。

そのほうが都合がよい気もするが・・・。

スポンサーサイト



コメント

Secret

FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム