FC2ブログ

続・SCSI コネクタと戦う


Imacon 社の Flextight Photo というスキャナーを手に入れたものの、
PC に接続できないでいる。

きょう ケーブルと PCI ボードが揃った。

ケーブルはサンワサプライの KB-SPC2 。
ハーフ 50pin の PCI ボードに 変換アダプタなしで接続できる。

一方の PCI ボードは ラトックシステムの REX-PCI30LH
有償で Windows 7 に対応したドライバが提供されており、
それを適用すると ボードは認識された。
Windows 7 の 64bit パソコンは何かと不便だ。

さて、ボードが認識されたので スキャナーを接続し、
付属のソフトを立ち上げる・・・がっ!・・・応答がない!
XP の 32bit では付属のソフト ColorFlex 1.9.2 を立ち上げると
デバイス マネージャーでは?マークになっていても
スキャナーを認識して 電源ランプが点滅から点灯に切り替わるのだが。


ネットを徘徊するうちに 海外のハッセルブラッドのサイトから
FlexColor 4.8.6 というソフトをダウンロードすることができた。
早速 インストールしてみたら、何と日本語で表示されるではないか!

期待して起動してみたら・・・やはり、応答なし。
しばらくすると、ハードウエアを検出しましたとかの表示が出て
何やらドライバを適応させている。
デバイス マネージャーをチェックすると、

写真

イメージング デバイスとしては認識されているようだが・・・

うーん。

スポンサーサイト



コメント

Secret

FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム