FC2ブログ

体育祭 2015


今年も折り返し点が近づいてきました。

……って、何で???。

きょうは体育祭の撮影でした。
ネジを改造した雲台の調子は良好です。

雲台234との戦いはなんだったのか?
もっと早く出会いたかったぜっ マンフロット496。

おっと体育祭に話を戻しましょう。

職場の先輩と彼の中学生の息子を撮影したのですが…
彼は息子が小学校の時から EOS50D に
一つ前のサンニッパの組み合わせで運動会を撮影しています。
毎年ピントが合った写真が撮れないとのたまう。
で、自分が親指AFの設定にするなど、カメラには問題なしの状況にして
あとは当日までに練習するように毎年アドバイスするのだが、練習はしない。
また、一脚を使ったらどうかと言うと 使いたくないとのたまう。

こういった状況で、今年は どうにかこうにか休みを合わせて 隣に陣取り、
あーでもない こーでもない という流れになったわけでして…。

結局、一脚を使って 本番前に他の子どもで練習することで
ピントの合った写真が撮れました。

隣で撮った画像はというと…


写真
特別に許可を得て掲載しています。


午後3時頃から雨の予報で雨具の用意をして臨みましたが、
晴れて暑い一日となりました。(だから、雨男ぢゃないってば…)

写真

帰宅して一休みして 画像をチェックしたあと
通勤用ヘルメットの内装を洗濯して
車検に出した車を取りに行き、買い出し。
魅力的な車が無いので あと2年は乗ることになりそうです。

こんな感じで 今年は何だか忙しい流れになっています。






スポンサーサイト



tag : EF600mm_F4L_IS_II_USM,EF16-35mm_F4L_IS_USM,

雲台のネジと戦うの巻


4月のオートポリスで 良さそうな自由雲台を発見した。
マンフロットの492か494だった。(写メを撮らしてもらったが判別できず…)
5月の中旬までバタバタしていて すっかり忘れていたが
現在の雲台の使いにくさに ふと思い出して496を購入した。

今使っている雲台はマンフロットの234を改造したもので
首振りの硬さを調節するには工具を携行しないといけないのだ。

photo

アマゾンでポチッとして届いたは良いが
レンズを固定するネジが1/4インチネジで
ヨンニッパやロクヨンだと なんだか心もとない。

そこで1/4インチネジに被せるようにして3/8インチネジに
変換するアダプタを買った。

………が、レンズから雲台を外す際に
このパーツがレンズに引っ付いたままになってしまい
「なんだかなぁ~」になってしまう。

ということでパソコン机の上でオブジェになっていた。

ある日、何の気なしにカメラボディやレンズを取り付ける
ゴムシートをめくってみると、
どうやらネジを交換できそうな構造になっているようだ。

早速いつものように製作をお願いした。

急がないと言ったのが悪かったのか 1ヶ月ちょっと待つことになった。

写真

左がオリジナルの1/4インチ。右が3/8インチ。


学習して 今回もアルミではなく鉄製で
お値段は税込み2,700円也。

シェイクダウンは今度の土曜日だ。





2015 宮島トライアスロン


トライアスロンの撮影です。

今回も週間天気予報がハズレました。

今回は駐車スペースが少なく
あったとしても補給所になったりするので
先週下見に行き、車で送ってもらうことにしました。
感謝です。

またまた諸事情で どんな感じかというカットを掲載します。


写真

写真

写真

写真

赤いコーンが気になりますね〜。

鞄に24-105を入れたつもりがフィッシュアイだった…失敗。

おたふく手袋のコンプレッションの上半身を使いました。
まっ黒ではないので、蜂などのブンブン系の虫が寄ってくることもなく
いい感じです。








tag : EF16-35mm_F4L_IS_USM,EF300mm_F2.8L_IS_USM,

FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム