FC2ブログ

天皇盃第17回全国男子駅伝


今年初めての撮影は いつものように
天皇盃第17回全国男子駅伝 (通称:ひろしま男子駅伝)だ。

2007年に初めて撮影したときは スタート&ゴール地点の混雑に疲れてしまったうえに、
なぜか絞り優先モードで撮影してしまい ブレブレの写真ばかりになってしまった。

2007年の写真

これに懲りて 襷(たすき)を渡すところを狙ってみたり
背景がシンプルなところを探すなどしてみたが
沿道からの撮影は 警備の方などに阻まれて難しい。

悶々としながら昨年録画したテレビ放送をチェックしてみた。
しかし良さそうな場所が見つからない。
結局、リベンジを兼ねてゴール・シーンを狙うことにした。

ゴール地点の場所取りはスタートからしばらくして
沿道の人々が移動してからということにして
スタートも撮影することに。

今までの経験から スタート地点はあまりにも人が多いので
橋をひとつ渡った中国新聞社前の交差点から
橋を下ってくるところを狙うことにした。

 空

スッキリとしない天気。
予報が雨とのことで雨具を持っての移動となった。
Photoshop で加工。

いよいよスタート。

Photo

Photo

またしても…。

あっという間に集団は通り過ぎ ゴール地点に移動開始。
途中でコンビニに寄って買い忘れていた昼食を購入する。
お客さんが多い!

ゴール地点はこんな感じ。

Photo

観戦はこちら側からのみで、反対側(写っている側)で観戦することはできません。

14時27分頃 先頭の選手が通過。この時点では愛知です。

伊藤祐哉選手

いよいよゴール。

竹澤健介選手

よく見ると左手にピントが合っていますが
良しとしましょう。

写真

こんな感じで今年の駅伝は終わりました。







スポンサーサイト



有言不実行男


今年になって2回目の休み。
午前中はしっかりと睡眠です。

昨年末からひいていた風邪もだいぶ落ち着いてきました。
おとといの休みは
エアコンの設定温度が20℃になっていたのに気づかず
風邪を悪化させてしまいました。
相変わらずトホホな毎日を過ごしていますね。…って自分のことじゃん。


今年は新たな気持でスタートしようと思っていたのですが、
チカラ不足を感じ、これまでの環境で新年を迎えることになりました。

多くの先輩方が通られた道ですが、自分が持っているもの
そして 景気や世界情勢などを考慮すると
簡単な気持ちで踏み込むことはできないと思います。

今回は有言不実行となってしまいましたが
厳しいご意見と温かい眼差しで見守ってやってください。

決して諦めたのではありません。




2012年

あけまして おめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。












FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム