FC2ブログ

謎の赤い点


発売日に購入した EOS-1Ds MarkIII。

変な画像になる不具合に始まり、

不具合画像

撮影した画像が ファインダーで確認したものより数度傾いている不具合や、
2009年3月のリコール2009年5月のリコールが発表されるたびに
何度もサービスセンターに足を運んで 使ってきたが、1D3と比較すると
追従性が悪く、望遠系のレンズで静物を撮影する時でさえ
たびたびAFが迷ったような動きをする。

写真関係はシーズンオフで、
年賀状の時期も過ぎてプリンタの修理も少なそうなこの時期。
思い切って「作動確認」をお願いしてみた。

修理票によると

写真

「特に異常ございませんが、ご指摘の症状により、
AF精度再度調整させていただきました。」
となっている。

異常がないのに調整とは? どうゆうこと?

バッテリー室を見ると赤い印が増えていた。

赤い点

今月末には後継機が発表されるとの噂があるが、今回はパスです。

***

2010年2月1日 追記

後継機の発表は ありませんでした。



スポンサーサイト



男子駅伝-2011


天気予報は曇りのち晴れだったのだが。

天皇盃 全国都道府県対抗男子駅伝競走大会。
(ひろしま男子駅伝)
12日にギックリ腰になった体に鞭を打っての撮影だ。

第16回目の今回は、スタートを撮影したあと
公共交通機関を使って広島駅前に移動し撮影する作戦だった。

まず、スタートを撮影。

写真


早歩きで旧広島市民球場前に向かい、路面電車に乗った…が…
交通規制の影響で10分も来ないし、
満員で身動きがとれなかったので とても疲れてしまった。
25分かかって広島駅に到着。
昨年のテレビ映像の記憶を頼りに
逆光で道路が光ると思われるポイントに向かった。

警備の人に 目の前を車が横切らないかどうかを確認し、
場所取りをしたのだが、バスが横切って
先頭の選手を写すことができなかった。

責任者、出てこーい。

写真

2位の長野県の選手を撮影。

何度かバスが横切って、厳しい撮影になった。

写真

広島の鎧坂選手は、17位でたすきを引き継ぎ、
3位でゴールする健闘ぶり。今後が楽しみです。

いつもは良く当たる天気予報が きょうに限ってハズレとは。
来年は違うところから撮影しよう。

群雄割拠


天満屋の書店へ行った。

7階と8階が売り場だが、もともと広いとは言えないフロアなので
すごいなぁとは思えず。

夜10時までなので仕事帰りのビジネスマン&ウーマン狙いか。
学童向けの本が、大人向けと同じ本棚で、
彼らの目に触れにくい高いところに
陳列されているのにはガッカリ。

その点、よくも悪くも勢力を拡大してきた
フタバ図書はしっかりしている。

帰りに本通りを通ったら、
金正堂が今月末で店舗営業を終了とのこと。

写真

紀伊国屋が来るまでは、「廣文館」の2店舗>「丸善」>「金正堂」>「積善館」
とハシゴしたもんですが、
これも時代なんでしょうかねぇ。



今年の抱負は


広島市長が引退を表明した。

さきほど、たまたま点けたテレビに生出演していた。
その中で引退を決断するきっかけについて
「年末にベートーヴェンの第一から第九を続けて聴いて…」
「箱根駅伝を観ていて…襷を繋ぐ…」
というコメント。

ちょっと立ち止まって、見えてきたものがあったのだろうか?

いつからか忘れてしまったが、大晦日は必ず
ゆっくりと湯舟に浸かり、一年を振り返ると同時に
来年のことを考える。


具体的には記述しないが、
これまでには 大晦日をもって突然止めてしまったことや、
年明けから 急に始めてしまったことがあるなぁ。

今年はそういったことはなく、今の
自分の気持ちを固めただけだった。


「箱根駅伝」が終わると、次は「天皇盃 全国男子駅伝(ひろしま男子駅伝)」だ。


卯年ですね


24年前の出来事を思い出した。

オトンは、朝早くからデパートに福袋を買いに行った。

が、昼前に帰ってきたオトンは意気消沈していた。
何があったのか ?!

何を持って帰ったのか福袋を覗いてみると。

続きを読む

2011年も


明けましておめでとうございます。

本年も よろしくお願いいたします。

FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム