FC2ブログ

2010年の8耐


仮眠を多めに取ったので、月曜日の午前2時の帰宅。
それから睡眠三昧、洗濯三昧で、火曜日はいつもの生活に戻るはずが
今回は なかなか疲れが取れません。

撮影のときも、マシンを追いかけることができないこともあり、
暑さのせいだけでなく、体力が衰えているのではないかと心配です。

次回のポッカGTは、事前の休養を心がけ、流し撮りの練習もしなくては。

肝心の画像はというと、二輪シケインで先行するマシンを陽炎にして
撮影しようとしましたが・・・

写真

信号機が気になりますねー。

それから、逆バンクのバックショットは・・・

写真

置きピンなので、リアタイヤの後ろがジャスピンです。
途中から露出補正したのですが、最初は補正を忘れていて
DPPで1絞り半アンダーに補正しました。

今回は、夕方にかけての時間帯も撮影できて良かったです。
ポッカGTも夕日の時間帯に撮影できると良いのですが、
翌日が休みではない方もおられるので、どうなりますか??

写真は 2010/07/25 鈴鹿サーキットのレースフォトグラファー体験講座で撮影しました。

スポンサーサイト



またしても


8耐です。

朝9時からフリー走行ということで
逆光気味の写真を撮ろうとヘアピンへ。

写真

終了したときには、太陽は真上に。

予選の一回目は、なぜか2コーナーに。
すでに軽い熱中症なのでしょうか? 移動しすぎです!

その後、第一ライダーの走行が終わったところで
ピットウォークに参加するため、パドックパスを手に入れるべく
ホテルエリアに行ったり・・・。

歩き疲れて、予選の二回目は
屋根のあるグランドスタンドV2席から観戦です。

そしてナイトセッションを撮影するべく
西コースへ移動しようとしたところで、注意信号なのでしょうか。

なーんと、レンズが故障です。

三脚座が回らなくなりました。しかも、上向きでは どうにもなりません。
トホホホホ・・・。
思えば一昨年の300キロロードレースでも同じトラブルがあったような。

決勝はレンズを借りるとしても、土曜日は観戦モードですな。

飲み物の選択


火曜日に旧広島市民球場で
高校野球の地方予選を撮影。

写真

試合の途中で右足がつって退場する選手です。

撮影に夢中になっていて、ふと自分の腕を見ると
汗が出ていないではありませんか!

そこで、飲み物として持っている お茶を体に・・・。
と思ったのですが、シミになったりするのかなと
躊躇してしまいました。

「水」が良いのかな?

引き分けに終わる


日曜日は女子ホッケー・レッドスパークスの撮影に。
対戦相手は南都銀行です。

もちろん駒澤選手も出場しています。

写真

が、本来の動きが感じられません。

写真

先制されるも、同点に!。

写真

いつもなら すぐに立ち上がるのですが、苦しそうな駒澤選手。ガンバレ。
1点ずつ追加して2対2に。

写真

終了間際にキーパーが前に出すぎて、チャンスだったのですが、決まらず。
引き分けになってしまいました。

もっと速くなれ


新しい Mac Mini について。

予想していたことだが、CPU が 2.66GHz と言っても
エンコードなどの高負荷時に、常に
2.66GHz で動作しているかは疑わしい。
キヤノンの DPP で 数個の画像を RAW から JPEG
に変換してみたところ、かなりのストレスを感じる。
購入を検討されている方には、CPU が i7 になるまで
待つことをお勧めしたい。

対策として、USB 接続の HDD に RAW 画像を保存し、
Mac Mini で編集して保存した後、
Windows マシンに接続し直して変換させることにした。

初出時に「実質 1.33GHz が2個 云々」という記述がありましたが、
不適切と判断し、削除させていただきました。
申し訳ございません。

改造手術


Mac Mini MC270J/A の改造手術だ。

届いたばかりだというのに、正常に起動することを確認して、
改造手術に取り掛かる。

底の黒い蓋を開け、螺子を緩めようとしたら、トルクス螺子になっているではないか。
規格は T6 と T8。
T8 はレンチもドライバも無かったので、ホームセンターまで車を走らせた。
絵に描いたような「ドロナワ」状態だ。
情報のとおりに分解し、ロジックボードを恐る恐るスライドさせるが
なんだか引っ掛かりがある感じ。最小限のスキマができたら
HDD を斜めにしながら ゆっくりと引き出す。
黒いビニールや温度センサーなど剥がし、新品の SSD に貼りつけて元に戻す。
センサーの意味は無いが、HDD に戻すときに困らないためだ。
4GB のメモリを 2枚取り付けて手術は終了。

MacPeople の2010年8月号も参考にしたが、
ズバリ!「見ない方が良い」。

ネットの情報では特殊工具を使用するようになっているが、
トルクス螺子を緩めることができれば、特殊工具を必要とする場面はないのではないか?
また、ヒートパイプのカバーを取り出す時に 少し傷がついてしまうので
気になる方はビニールテープで保護するなどの対策をしたほうが良いと思う。

OS を入れて作動を確認した。

発注完了


Mac Mini を注文した。

分解写真から推測すると
CPU は基板と一体化しているように見える。
そこで CPU のみを 2.66GHz にカスタマイズした。

メモリは 4GB が2枚あったほうが良いかなと
アップルストアをチェックしたら、50.4K円の追金??
もちろんネットで探す・・・。が、最安のお店は対応が良くないとのことで
@12.88K円で取り扱っているお店に注文した。
(@12.88K円を2枚、プラス送料590円。24.05K円のお得。)

そして HDD。
ノーマルは 320GB 5400rpm 。
そんな大容量は必要ないし、7200rpm の方が良い。
ただ、旧型で換装してみたところ、かなりの発熱で 
時々回るファンの音が妙に気になる。

そこで試しに SSD を使ってみることにした。

登場して間もない頃は「プチフリ(プチ・フリーズ)」なるものが
多発していたらしいが、最近は かなり改善されているらしい。
どれを選んだものか よくわからないので、ユーザーが多く
2009年7月発売で悪いところが洗い出されているであろう
インテル SSDSA2MH080G2R5 を選択した。
容量と価格だけで探すと もっと良いものがあるのに・・・。
80GBで21.87K円。送料無料。

到着したら 作動確認して、すぐに改造手術だーっ。

FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム