幼稚園の運動会


なぜか運動会を撮影することになりました。

小学校で開催されるということで、小学生かと思ったら
幼稚園の運動会でした。
100-400とロクヨンを持っていきましたが、
被写体が小さいのと距離があることでロクヨンを持っていってて良かった〜。
一瞬太陽が出たときは暑いけれど、ほとんど曇りで感度も高めになりがち…

“PHOTO”



“PHOTO”

“PHOTO”

もっと表情の良い画像がありますが
プライバシーの関係で名札が見えない画像のみ。








スポンサーサイト

tag : EF16-35mm_F4L_IS_USM,EF600mm_F4L_IS_II_USM,

2017 8耐 日曜日


(遡り投稿)

“PHOTO”

“PHOTO”

“PHOTO”

“PHOTO”

↑ 一脚が何かに当たって たまたま。




写真は 2017/07/30 鈴鹿サーキットのレースフォトグラファー体験講座で撮影しました。









tag : EF600mm_F4L_IS_II_USM,

2017 8耐 金曜日


(遡り投稿)

右肩の痛みは落ち着きました。
Iさんと合流し、昨日の反省を踏まえて
ヘアピン撮影です。

“PHOTO”

が、霧雨のためバイクが寝ていません。


雨が止み、通常通りの走行に。

“PHOTO”


“PHOTO”

中上選手の肘スリをカッコよく撮ることが目標なので、
シャッタースピードを1/13秒とかで練習します。
振り遅れでヘルメットではなく、カウルの文字に同調~。


“PHOTO”

撮影しているときには気がつきませんでしたが、
予選一回目が終わる頃の画像を見てみると
ヘアピンのツッコミ側でなくても
肘スリっぽくなってますね。


二回目の予選もヘアピンで撮影です。

いつもの階段状になったところで少し撮影して、
金網越しになるがライダーを追いやすいところに移動します。

“PHOTO”

右上の影も気になりますが、
光がもう少し強ければ、また違った感じになるかもです。


最後に夜間走行です。

三脚なし、一脚なし、ロクヨンなしという
中途半端な機材なってしまい、
100-400を手持ちで…

“PHOTO”

こんな感じで金曜日の撮影は終了。
首と肩がバキバキに痛くなっています。






tag : EF600mm_F4L_IS_II_USM,EF100-400mm_F4.5-5.6L_IS_II_USM,

2017 8耐 木曜日


(遡り投稿)


朝5時に出発して池Gさんと合流し、
遊園地で昼食をとって
夜間走行のロケハンのため2コーナーB2席あたりに移動。
タッチアンドゴーで2コーナー激感に移動して撮影です。

“PHOTO”

走行しなかったのか 中上選手は撮影できず。



次のセッションはヘアピンで撮影です。

“PHOTO”

“PHOTO”
(トリミングあり)

ホテルで池Gさんの画像をチェックしていたら
中上選手の肘スリ(実際には擦っていないみたい)は
ツッコミ側の方がイイ感じであることに気がつく〜。

“PHOTO”
(池Gさんの撮影画像ではありません)


ということで、
明日は もう一度ヘアピンに行くことに…

長い時間運転していたからか右肩が痛い〜 (つづく)








tag : EF600mm_F4L_IS_II_USM,

第51回織田幹雄記念


7時55分に開場になり、トラック競技のゴール付近に場所取りし、
女子棒高跳びを撮影しようとしたら…

“PHOTO”

撮影禁止かよっ!

仕方なくゴール付近からU田さん風に撮影して、
100メートルハードルが始まるのを待ちます。

“PHOTO”



“PHOTO”

感じの悪い雲がやって来て、時々強い風が吹きます。

“PHOTO”

フライングしていないかチェックする係員さんの向こう側を走るので
Case2 で撮影しますが、引っ張られピンぼけ→リカバリ…となります。
(背景の黒い服の方ではなく、手前に赤い服の人が立っていました)。

“PHOTO”

“PHOTO”


“PHOTO”


“PHOTO”

再びU田さん風に。

“PHOTO”

女子やり投げの終盤に男子棒高跳びが始まりました。

“PHOTO”



“PHOTO”

短距離決勝を撮影するため、再びゴール付近に。
またまたU田さん風に撮影してみます。

“PHOTO”

“PHOTO”

フィニシュライン?でこの余裕なら、もっと良い記録が出たのでは?
10秒04よりも。

“PHOTO”

今年は翌日が日曜日のためか、急いで帰宅する人が少なく
混む時間帯を避けて駐車場に向かったのですが、ほぼ満車でした。

画像の中にICCプロファイルが不適切なものがあります。
申し訳ございません。









tag : EF600mm_F4L_IS_II_USM,EF16-35mm_F4L_IS_USM,

FC2カウンター

最新記事
カテゴリ
検索フォーム